岩手県立大船渡病院

お知らせ

年末年始診療体制のお知らせ

脳神経内科よりお知らせ

「令和2年度いきいき健康教室」中止のお知らせ

 新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、参加者の皆様の安全を考慮し、今年度のいきいき健康教室は中止することといたします。

 参加を予定されていた皆様には大変申し訳ございませんが、ご理解いただきますようお願いいたします。

 

【お問合せ先】

岩手県立大船渡病院 内科外来 いきいき健康教室チーム 担当 紀室・小原・佐々木

電話:0192-26-1111

ご来院の方への熱計測のお願いとお知らせ

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、来院される方全員の発熱の状況等を調べさせていただくことにしました。6月10日(水)から正面玄関及び夜間出入口にてサーモグラフィー装置による検温及び熱のある方への問診を行います。

 ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。

県立大船渡病院へ里帰り分娩を希望される妊婦さんへ

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、県内外を問わず当院へ里帰り分娩を希望される妊婦さんには帰省後2週間程度、自宅等での健康観察をお願いしています。2週間の自宅待機期間中に、自宅で胎児の健康状態と子宮収縮を記録し病院へ送信するサービス(オンライン胎児モニタリング)を行っております。

貸出しできる機器の台数に制限がありますが、希望される方は県立大船渡病院産婦人科までご連絡をお願いします。

 

在宅胎児心拍モニタリングをお受けになる妊婦の方へ(モニター装着動画)

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のための電話再診による処方箋の発行について

皆様方には新型コロナウイルス問題のため不安な毎日を過ごされていると存じます。また、患者さんが多く集まる病院へいらっしゃること自体が大きな心配のもとになっている方も多いかと思います。

 

 そこで、下記の診療科では、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、病状の落ち着いている患者さんでご希望される方には、電話再診による処方箋の発行を実施できることとしましたので、以下の手順でお願いいたします。

 

◎対象となる患者さん:下記の科に通院中の患者さんで病状の落ち着いている方

 

◎電話再診による処方箋発行が可能な科:血液内科、精神科、小児科、外科、緩和医療科、整形外科、脳神経外科、皮膚科、形成外科、泌尿器科、産婦人科、耳鼻咽喉科、放射線科、呼吸器内科、脳神経内科

 


 

診察前

1.診察券、保険証、予約券、お薬手帳をご準備のうえ、県立大船渡病院 0192-26-1111 (代表)から各科の指定した時間(一覧表PDF)に外来を呼び出してください。

 

2.診察券の番号、お名前、生年月日、予約日、保険証の情報を教えてください。

 

3.ご希望の調剤薬局、電話番号、FAX番号を教えてください。

 

4.医師に確認後、そのまま電話診察または後ほど病院から患者さんに電話をします。

 


 

診察からお薬の受け取りまで

1.医師による診察後、次回の予約日をお知らせします。

 

2.処方箋を調剤薬局へ FAX します(FAXまで3時間程度お時間をいただきます)。

 

3.調剤薬局に薬の準備ができたか電話確認をしてから、お薬を取りに行ってください(処方箋の有効期限は発行日から4日間です)。

 

4.後日、コンビニでの振り込み用紙と予約券を送付しますので、お支払いをお願いします。

 


 

 *救急対応、外来の混み具合によっては多少お時間をいただくことがあります。ご了承ください。

 

県立病院等における患者一部負担金に係る債権回収業務委託開始について

県立病院等では、患者一部負担金に係る特定の未収金について、令和2年4月より弁護士法人一番町綜合法律事務所に債権回収業務を委託することとしましたのでお知らせします。

 

詳細はこちら:債権回収業務委託契約開始について

里帰り分娩を希望される妊婦の方へ

里帰り分娩を希望される方は事前に産婦人科外来へお電話をいただくようお願いします。

電話受付時間:14:00~16:00

 

産婦人科ページはこちら

外科よりお知らせ

呼吸器内科よりお知らせ

7月16日より毎月第2木曜日は午後の診察が休診となります。

↑上に戻る