岩手県立大船渡病院

文字サイズ:
0192-26-1111
〒022-8512 岩手県大船渡市大船渡町字山馬越10-1

部門のご紹介

※科によって異なる場合があります。
 詳細は診療のご案内をご覧ください。

医療関係者の方へ
病院のご案内
臨床研修 採用情報
岩手県立大船渡病院
〒022-8512
岩手県大船渡市大船渡町字山馬越10番地1
TEL 0192-26-1111(代表)
FAX 0192-27-9285
HOME » 各部門のご紹介 » 透析室

透析室

病床数

15床

職員数

看護師7名 看護補助者1名

部署目標

患者さん、ご家族の立場になって、安全・安心な透析を提供します


 

 

疾病構造の変化に伴い、慢性腎不全による透析治療を受けている方は増加の傾向にあります。私たち大船渡病院の透析室では、「安全・安楽・セルフケアの確立」を掲げ、透析患者さんの安全な透析の実施と生活の質を確保するための支援を実践しております。そのことで、患者さんやご家族の方達に対して生きる勇気や希望を与えることができればと考えております。

患者さんのサポート体制は、医師、看護師、臨床工学士、薬剤師、栄養管理士、ソーシャルワーカーなどの多職種のスタッフがチームを組み、皆様の不安や悩みを軽減できるように努力しております。

私たちスタッフは日ごろから患者さんの訴えを傾聴し、ねぎらいや共感の言葉かけによる信頼関係を深め、週3階行われる透析治療が、治療のためだけの時間ではなく、癒し・安心の時間であり、活力を与える場になれるように願っています。

(更新年月日:令和2年1月9日) 

  • 患者相談室
  • 診療科のご案内
  • 各部門のご案内

▲上に戻る